お知らせ
東日本大震災発生に伴い『 設計監理費の割引、一部 義援金について 』 を
平成29年度まで 再延長させて頂いています。
詳しくは、2016年3月29日のブログをご参照下さい♪
URL:http://kawaguchiyukio.seesaa.net/article/435865045.html#comment

2012年01月03日

豊川稲荷

DSCN2544.JPG

DSCN2537.JPG

DSCN2547.JPG

DSCN2543.JPG

 写真 : 圓福山 豐川閣妙嚴寺 [ 本殿 ] ( 愛知県豊川市 平成24年1月3日 )
     [ カメラデータ (コンデジ) : Nikon COOLPIX P100 ]



元旦の熱田神宮に続き3日は、商売繁盛の神様として信仰を集めています
圓福山 豐川閣妙嚴寺 ( 通称:豊川稲荷 ) と
三明寺 ( 通称:豊川弁財天 ) へ参拝してきました。

商売繁盛のご利益で人気の高い豊川稲荷は、
予想以上の混雑です。

本殿 、奥の院の『 霊狐塚 』、本堂など、一通りの参拝を終えて
様々な稲荷寿司を味わえるお店やおみやげ物店の立ち並ぶ商店街へ向いました。
商店街もずいぶん賑わっていましたよ!



写真は、本殿だけでゴメンナサイ!
( 三明寺は次回にさせて頂きます。 )







posted by yukio at 23:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 豊川市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
川口さん
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
豊川稲荷まで行かれたのですね。
豊川稲荷は曹洞宗のお寺ということをここ数年でやっと知りました。
そんなこともあって、是非行きたいお寺の一つです。
Posted by 寅次郎 at 2012年01月05日 09:19
寅次郎さん、
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

京都の伏見稲荷大社は神社で、
豊川稲荷が寺院ですから少し紛らわしいですよね。

名鉄で神宮前から1時間ぐらいかかりますが、
霊験あらたかなお稲荷さんとして広く信仰されていますので
機会があれば行ってみて下さい。

奥の院の 『 霊狐塚 』 は、すごいですよ!

Posted by 川口 at 2012年01月05日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。