お知らせ
東日本大震災発生に伴い『 設計監理費の割引、一部 義援金について 』 を
平成29年度まで 再延長させて頂いています。
詳しくは、2016年3月29日のブログをご参照下さい♪
URL:http://kawaguchiyukio.seesaa.net/article/435865045.html#comment

2012年12月19日

富部神社 No.11 [ 山車 人形 ]

DSCN2000C.JPG

DSCN1994C.JPG

 写真 : 尉、姥 [ 富部神社 山車 人形] 【 名古屋市指定有形文化財 (昭和48年) 】 
     ( 名古屋市 南区 2011 October )
     [ カメラデータ (コンデジ) : Nikon COOLPIX P100 ]


境内の山車蔵には、享保12年(1727)作といわれる高砂車山車が納められている。
この山車は車体が大きく3階の上に更に高く いわゆる高砂車を象徴する大きな松の
木を背景にして屋形を据え、その前に尉と姥の人形が置かれている。
昭和48年(1973)名古屋市文化財に指定される。
江戸時代、旧暦6月12日の例祭日には金繍の幕を巡らし、氏子が拳って
曳行したが近年老朽化が著しく、10月の例祭日には蔵の中で組立られ、
祭りの象徴となっている。

案内看板より


[ 当ブログにお越し頂きまして、有難うございます。 ]




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック