お知らせ
東日本大震災発生に伴い『 設計監理費の割引、一部 義援金について 』 を
平成29年度まで 再延長させて頂いています。
詳しくは、2016年3月29日のブログをご参照下さい♪
URL:http://kawaguchiyukio.seesaa.net/article/435865045.html#comment

2013年06月30日

2013 境川部屋 名古屋場所宿舎 [ 朝稽古 No.1 ]

P6290023C.JPG

IMG_4061C.JPG

IMG_4054C.JPG

IMG_4049C.JPG

写真 : 境川部屋 朝稽古風景
     [ 境川部屋 名古屋場所宿舎 ] ( 愛知県 丹羽郡 扶桑町 2013/06/29 )
     一番上 [ カメラデータ (デジ一) : OLYMPUS E−500 ・ ZD ED 70-300/4.0-5.6 ]
     上記以外[ カメラデータ (デジ一) : CANON EOS 60D ・EF–S18–55 /3.5-5.6 ]


昨日、扶桑町にある 境川部屋さん の朝稽古を初めて 見学させて頂きました。
名古屋宿舎は、名鉄犬山線の扶桑駅から北西に徒歩15分ぐらいの距離にあり、
元 小結両国の境川親方が師匠の部屋です。
土曜日とあって、溢れんばかりのファン・見物客らが見守る中、
関脇の妙義龍 関、前頭の豊響 関、佐田の富士 関らが稽古に励まれていました。

こちらの宿舎では、厳しい稽古が行なわれている後方で、
お弟子さんが ちゃんこ を作っておられます。( ^ o ^ )
西関脇の豪栄道 関の姿が見られなかったのが、ちょっと残念で〜す!

【 )‘)σ(‘( 】ドスコイ!

[ 当ブログにお越し頂きまして、有難うございます。 ]





posted by yukio at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | People's sight | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。