お知らせ
東日本大震災発生に伴い『 設計監理費の割引、一部 義援金について 』 を
平成29年度まで 再延長させて頂いています。
詳しくは、2016年3月29日のブログをご参照下さい♪
URL:http://kawaguchiyukio.seesaa.net/article/435865045.html#comment

2016年05月03日

2番目に古いといわれる日本三大桜でもある根尾谷 淡墨桜を愛でに♪  No.8

IMG_0398C.jpg

 写真 : 根尾谷 淡墨桜  [ 国指定天然記念物 ] と 淡墨桜2世  ( 岐阜県 本巣市 2016/04/02 )
     [ カメラデータ : デジタル一眼レフカメラ ≪ CANON ≫ ]
    ※ 写真は、ノー・トリミング縮小、copyright表示以外の加工、画像調整は一切行っておりません。




≪ 伝説・淡墨桜と継体天皇 ≫

今から千五百年余の昔、皇位継承をめぐる争いで迫害を受けた男大迹王 ( 後の継体天皇 ) は、
生後僅か五十日で養育係の夫婦に託されて尾張一宮で難を避け、さらに美濃の山奥に隠れ住みました。
二十九歳のとき、それまで過ごした根尾谷を離れることとなり、村人との別れを惜しまれて、
尾張一宮から持ってこられた桜を二男 ( 後の安閑天皇 ) の産屋跡に植樹、
一首の歌をそえて記念とされたのでした。


  ― 身の代と遺す桜は薄住よ
       千代の其の名を栄盛へ止むる ―


― パンフレットより抜粋 ―



[ 当ブログにお越し頂きまして、有難うございます。 ]




posted by yukio at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県外の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。