お知らせ
東日本大震災発生に伴い『 設計監理費の割引、一部 義援金について 』 を
平成29年度まで 再延長させて頂いています。
詳しくは、2016年3月29日のブログをご参照下さい♪
URL:http://kawaguchiyukio.seesaa.net/article/435865045.html#comment

2012年01月27日

観福寺 3 

R0016850C.JPG

R0016703C.JPG

 写真 : 雨尾山 観福寺 [ 本堂 ] 【 愛知県 指定文化財 】
     ( 愛知県 東海市 2012 January )
     [ カメラデータ (コンデジ) : RICOH Caplio GX100 VF KIT ]



■ 観福寺本堂  [ 県指定文化財 建第56号(建造物)]
  桁行五間。梁行五間。一重。向拝一間。
  入母屋造り。本瓦葺。江戸前期の建造。
  近世密教寺院本堂を代表する遺構で、平面形式において
  中世的手法を踏襲する。

東海市教育委員会の案内板より






posted by yukio at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

観福寺 2 

R0016690C.JPG

R0016705C.JPG

 写真 : 雨尾山 観福寺 [ 本堂 ]  【 愛知県 指定文化財 】
     ( 愛知県 東海市 2012 January )
     [ カメラデータ (コンデジ) : RICOH Caplio GX100 VF KIT ]




■ 観福寺(かんぷくじ)
  山号 : 雨尾山(あまおざん)
  宗派 : 天台宗
  所在地 : 〒477-0031 愛知県東海市大田町天神下ノ上5
  本尊 : 十一面観世音菩薩
  開基 : 行基(ぎょうき) [伝]
  創建 : 大宝2年(702年) [伝]



posted by yukio at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

観福寺 1

R0016841C.JPG

DSCN2339C.JPG

DSCN2341C.JPG

 写真 : 雨尾山 観福寺 [ 金剛力士立像(陶製) ] ( 愛知県 東海市 2012 January )
     [ カメラデータ (コンデジ) : RICOH Caplio GX100 VF KIT ]



愛知県東海市にある雨尾山 観福寺 (あまおざん かんぷくじ) は、
十一面観世音菩薩を御本尊とする天台宗の寺院です。
大宝2年(702年)に行基によって開山されたと伝えられ、
知多四国八十八ヶ所霊場第82番札所になっています。

アクセスは名鉄河和線 『 高横須賀駅 』 から北東へ徒歩 10 分前後の距離にあり、
前回、紹介させて頂きました弥勒寺と同様に金剛力士像の安置されている山門の反対側から、
車で本堂横まで上がっていくことができます。
そこには、常滑焼で造られたと思われる小振りで愛嬌のある陶製の仁王像 (金剛力士像)が、
立っていらっしゃいます!




posted by yukio at 19:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

弥勒寺 4

P1090559C.JPG


R0016742C.JPG

R0016528C.JPG

 写真 : 待暁山 弥勒寺 [ 金剛力士立像(吽形像) ] 【 東海市 指定文化財 】
     ( 愛知県 東海市 2012 January )
     [ カメラデータ (コンデジ) : RICOH Caplio GX100 VF KIT ]
     ※ のみ[ カメラデータ (デジ一) : OLYMPUS E−500 ・ ZD 17.5-45/3.5-5.6 ]



弥勒寺
■ 金剛力士立像 ( こんごうりきし りゅうぞう )
 阿形(あぎょう)  くす寄木造(よせぎづく)り 像高272cm
 吽形(うんぎょう) くす一木(いちぼく)造り   像高273cm
 平安時代末期の作
 阿形像、吽形像の二像からなる。平成18年に修復が施される以前は、
 長年の風雨による損傷・破損が進んでいたが、その彫刻性からは平安時代の
 古像の風格が感じられる。
 県内では数少ない平安期の仁王像として貴重な存在である。

東海市教育委員会の案内板より





posted by yukio at 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

弥勒寺 3

R0016731C.JPG

R0016798C.JPG

P1090557C.JPG


 写真 : 待暁山 弥勒寺 [ 金剛力士立像(吽形像) ] 【 東海市 指定文化財 】
     ( 愛知県 東海市 2012 January )
     [ カメラデータ (コンデジ) : RICOH Caplio GX100 VF KIT ]
     ※ のみ[ カメラデータ (デジ一) : OLYMPUS E−500 ・ ZD 17.5-45/3.5-5.6 ]



弥勒寺へのアクセスは、名鉄常滑線 『 太田川駅 』 から知多バス 『 みろく寺前 』 下車すぐ で、
『 太田川駅 』 からですと 徒歩 10 分前後の距離です。
東海市市役所の西側に位置した小高い丘の上に本堂はありますが、
麓の金剛力士立像が安置されています山門の反対側から、
車で本堂横まで上がっていくことができます。
( 但し、一般道からの入り口が狭く判り難いです。 )

知多四国八十八箇所の八十三番札所になり
家内安全、商売繁盛、交通安全など現世利益の寺として
信仰を集めています。



posted by yukio at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

弥勒寺 2

R0016440C.JPG

R0016500C.JPG

R0016497C.JPG

 写真 : 待暁山 弥勒寺 [ 金剛力士立像(阿形像) ] 【 東海市 指定文化財 】
     ( 愛知県 東海市 2012 January )
     [ カメラデータ (コンデジ) : RICOH Caplio GX100 VF KIT ]




■ 弥勒寺(みろくじ)
  山号 : 待暁山(たいぎょうざん)
  宗派 : 真言宗智山派(しんごんしゅうちさんは)
  所在地 : 〒477-0031 愛知県東海市大田町寺下4番地
  本尊 : 弥勒菩薩
  開基 : 行基(ぎょうき) [伝]
  創建 : 天平勝宝元年(749年) [伝]



posted by yukio at 19:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

年齢のせいかな〜  [ 弥勒寺 1 ]  

R0016438C.JPG

R0016435C.JPG

R0016769C.JPG

 写真 : 待暁山 弥勒寺 [ 金剛力士立像(阿形像) ] 【 東海市 指定文化財 】
     ( 愛知県 東海市 2012 January )
     [ カメラデータ (コンデジ) : RICOH Caplio GX100 VF KIT ]



このところ、以前にも増して 近場の神社仏閣めぐりが多くなっています。
緑が多く静かな雰囲気の中、建築物や仏像などをのんびりと
眺めていると心が落ち着きます。
やっぱり 年齢のせいかな〜 (笑)

なので 今年のこのブログは、身近な神社仏閣の紹介が
多くなりそうです♪


写真は、真言宗智山派(しんごんしゅうちさんは) 
待暁山(たいぎょうざん)  弥勒寺(みろくじ)の
金剛力士立像(阿形像)です。



posted by yukio at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

大池公園 No.2

PB140438.JPG


PB140435.JPG

 写真 : 大池公園のポニー  ( 愛知県 東海市 2011 November )
     [ カメラデータ (デジ一) : OLYMPUS E−500 ・ ZD ED 70-300/4.0-5.6 ]



大池公園の小動物園には、ポニー、シカ、ヤギ、ウサギ、サルなどの哺乳類と
フラミンゴ、クジャク、インコなどの鳥類が飼育され、
気軽に(無料)観察することができます。

小さなお子さん連れの方達だけでなく、
大人も動物を間近で見ていると 癒されて結構 楽しめますよ♪




posted by yukio at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

大池公園No.1

PB140418.JPG

PB140426.JPG

 写真 : 大池公園のバラ  ( 愛知県 東海市 2011 November )
     [ カメラデータ (デジ一) : OLYMPUS E−500 ・ ZD ED 70-300/4.0-5.6 ]



東海市のほぼ中央にあり、市役所に隣接する大池公園は、
東海市を代表する公園で、名称の通り大きな池がある都市公園です。

池周辺の散策路、小動物園、温水プール、多目的広場、野球場などがあり
多くの人々に親しまれています。


訪れた11月初旬は、池の散策路に接するバラ園のバラが
綺麗に咲いていましたので ちょっと撮ってみました。




posted by yukio at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

大田(おおた)の大樟(おおくす)

R0016336.JPG

 写真 : 大田の大樟  ( 愛知県 東海市 2011 November )
     カメラデータ (コンデジ) : RICOH Caplio GX100 VF KIT ]



名鉄常滑線の太田川駅から約500m 北東に鎮座する大宮神社の
境内に楠木(くすのき)の巨樹があり、
幹の空洞には『 楠王大龍神 』が祀られています。


これだけの楠木の巨樹は、この辺りでは
なかなかお目にかかれません!


訪れた日は、天気もよく、日差しも強かったので
樹木の質感やディテールという説明よりも
あえて逆光の強い光を入れた 『 フレア 』 にして撮ってみました。
でも、やっぱり失敗だったのかなぁー・・・!


■ 大田の大樟 (東海市指定天然記念物)
   所在地 : 愛知県東海市大田町
   幹囲 : 約10m
   枝張り 東西 : 約22m
        南北 : 約24m
   高さ : 約12m



posted by yukio at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

カゴメの 『 一太郎翁とまと記念館 』 2


とまとの里 大城の野菜園



























 写真 : とまとの里 大城の野菜園 ( 愛知県 東海市 2010. November [ コンデジ ] )


『 一太郎翁とまと記念館 』 の隣には、秋の日差しをいっぱい受けた
小さくて可愛らしい温室 『 大城の野菜園 』 が建っていました。



『 とまとの里 大城の野菜園 』

 東海市の名誉市民であり、カゴメ株式会社の創業者・蟹江一太郎は、
ここ東海市荒尾町の出身です。
 その一太郎が今から110年も前(西暦1899年)にトマトなどの
西洋野菜を初めて植えたのが、ここ荒尾町大城です。
その頃はまだ家庭でトマトを食べる習慣が無かった時代です。
 一太郎は地域の農家や様々な研究者、協力者に助けられて事業を成功させ、
日本におけるトマト食品加工の父と言われるようになりました。
 大地の恵み、太陽の恵み、自然の恵みをいっぱいにうけて育まれる野菜。
わたしたちが毎日あたりまえのように口にしている野菜は、そんな地球の愛と、
それらを植え育てた人の愛がたくさんつまっています。
 ここ 『 大城の野菜園 』 は、すくすくと育つ野菜たちを観察して、
自然の大切さ、いのちの大切さと同時に、日本の食文化と郷土の歴史を知って
もらいたいと思い、つくりました。
 温室では様々なトマトの品種や西洋野菜を栽培し、みなさんにふだん食卓で
口にする、野菜や加工食品原料が生育している様子を観察していただけます。
 観察を希望される方は、『 一太郎翁とまと記念館 』 までお知らせください。
 
東海市立農業センターの案内板より


posted by yukio at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

カゴメの 『 一太郎翁とまと記念館 』


一太郎翁とまと記念館



























 写真 : 一太郎翁とまと記念館 ( 愛知県 東海市 2010. November [ コンデジ ] )


聚楽園公園の東南側に、トマト加工食品、飲料、調味料のカゴメ株式会社の
私設博物館&レストラン 『 一太郎翁(いちたろうおう)とまと記念館 』 があります。

カゴメの創業者:蟹江一太郎(かにえいちたろう)さんが、初めてトマト栽培をした場所で、
カゴメ元社長で一太郎さんの孫の蟹江 嘉信(かにえ よしのぶ)さんが建設されました。

私は入館しなかったので、外観だけ撮らせて頂きました。

一太郎翁とまと記念館のHPは、http://www.tomatokan.jp/

posted by yukio at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

聚楽園公園7


4聚楽園公園



























5聚楽園公園



























6聚楽園公園


















 写真 : 聚楽園公園 もみじ ( 愛知県 東海市 2010. November [ コンデジ ] )



聚楽園を訪れたのは、11月半ば頃。

紅く染まっている 『 もみじ 』 を見ると

やっぱり撮ってしまいます。(笑)

posted by yukio at 23:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

聚楽園公園6


3聚楽園公園


















 写真 : 聚楽園公園 ヤカン池 ( 愛知県 東海市 2010. November [ コンデジ ] )


聚楽園公園内の池は 『 ヤカン池 』 という一風変わった名称で、
江戸時代にこの地域の灌漑(かんがい)事業に尽力された
浅井家の屋号からつけられたそうです。
尚、ヤカン池に架かっている橋は、『 ふれあい橋 』 という名称がつけられています。


posted by yukio at 20:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

聚楽園公園5


2聚楽園公園


















 写真 : 聚楽園公園 ヤカン池 ( 愛知県 東海市 2010. November [ コンデジ ] )


聚楽園という名称は、大仏建立当時 大仏の北側に山田才吉が開業していた
料理旅館 『 聚楽園 』があったことからで、
料理旅館の跡地には現在 茶室の嚶鳴(おうめい)庵が建っています。


posted by yukio at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

聚楽園公園4


3聚楽園大仏


















 写真 : 聚楽園大仏 ( 愛知県 東海市 2010. November [ コンデジ ] )


東大寺大仏や鎌倉の大仏よりも一回り大きい聚楽園大仏。

聚楽園大仏 ( 阿弥陀如来 坐像 ) 像高 : 18.788m
東大寺大仏 ( 盧舎那大仏 坐像 ) 像高 : 14.98m
鎌倉の大仏 ( 阿弥陀如来 坐像 ) 像高 : 11.3m


聚楽園大仏を建立した山田 才吉(さいきち)は、岐阜県出身で
名古屋で守口着けを考案、製造・販売して財を成し、
缶詰製造工、料理旅館、水族館など
幅広く事業展開された実業家です。

posted by yukio at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

聚楽園公園3


2聚楽園大仏


















 写真 : 聚楽園大仏 ( 愛知県 東海市 2010. November [ コンデジ ] )


聚楽園大仏  [ 概要1 ]
 正式名 : 阿弥陀如来 坐像
 所在地 :愛知県東海市荒尾町西丸山 聚楽園公園( しあわせ村 )内
 建立 : 山田才吉
 像高 : 18.79m
 台座 : 2.58m(高さ)、23.63m(直径)
 構造 : 鉄骨、鉄筋コンクリート造
 重量 : 約1,800t(推定)
 着工 : 1923年(大正12年)
 開眼供業 : 1927年(昭和2年)5月21日
 修復落慶開眼供養 :1986年(昭和61年)6月
 所有 : 宗教法人曹洞宗大仏寺 [ 1983年(昭和58年)2月〜 ]
 文化財指定 : 東海市文化財 [ 1983年(昭和58年)11月24日 ]

posted by yukio at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

聚楽園公園2


1聚楽園大仏


















 写真 : 聚楽園大仏 ( 愛知県 東海市 2010. November [ コンデジ ] )



子供の頃から名鉄常滑・河和線の聚楽園駅を通過する際には

車窓から目にしていた聚楽園大仏。

この年になって初めて訪れ、なんだか ジーン としました。

posted by yukio at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

聚楽園公園1


聚楽園公園



























 写真 : 聚楽園公園 ( 愛知県 東海市 2010. November [ コンデジ ] )


この地方では大仏で知られている聚楽園。
公園(聚楽園公園)、健康福祉センター、健康ふれあい交流間を合わせて
『 しあわせ村 』 と呼ばれています。
アスレチック遊具、温水プール、様々な種類のお風呂、レストラン、トレーニングルーム、
茶室などがあって ゆっくりできます。

posted by yukio at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

マイ踏切?


マイ踏切



























 写真 : 名鉄 聚楽園駅近くの踏切 ( 愛知県 東海市 2010. November [ コンデジ ] )


先日、大仏で知られる東海市(愛知県)の聚楽園公園( しゅうらくえんこうえん ) に出かけました。
名鉄常滑線 聚楽園駅付近を少しぶらぁ〜っと歩いていましたら、
見つけました マイ踏切? と思われる小さな踏切。
鉄ちゃんや撮り鉄、ましてはフミキリストではありませんが思わず撮ってしまいました。(笑)
フミキリストさんにしたら、このような住宅に住むのが夢なのでしょうね!

posted by yukio at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海市の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。